フェミール(R)ホワイトはこんなお薬です

フェミール(R)ホワイトはドラッグストアでも販売されているシミの飲み薬です。なかなか優秀な部類のシミ消し薬なのですが、あまり話題にのぼることはありません。なぜなのでしょうか?

このページでは「なぜ話題にならないのか?」「大きさや箱の中身、味やにおいは?」など、実際に商品を購入した管理人が実物を見て飲んで、レポートしていきます!

フェミール(R)ホワイトの商品解説はこちらのページへ
フェミール(R)ホワイトを徹底調査!効果や副作用、値段についてまとめてみました。

フェミール(R)ホワイトの商品外観

img_4768 img_4769

フェミール(R)ホワイトのパッケージは、実は裏表で色が違います。表は白地に金色の月のようなラインと星があしらわれています。裏面を見ると、基本的なデザインは同じなのですが、黒地になっています。

まるで昼と夜を表現しているような、オシャレなパッケージですね。白いパッケージ面しか知らない人がドラッグストアの棚で黒いパッケージ面を見ると「違う商品」のように見えてしまうのではないかという心配は少しあります。白色でも黒色でも、表裏なだけで同じ商品です。

フェミール(R)ホワイトは180錠入りのみの販売です。180錠は1か月分になります。

フェミール(R)ホワイトの外箱記載事項

img_4771 img_4772

「体の中から肌の健康を保つ」「しみの緩和・にきびに」というキャッチコピーが大きく書かれています。パッと見て「シミの飲み薬だ」とわかりやすくていいですね。

他のシミ飲み薬にも多い「L-システイン配合 ビタミンC主薬製剤」といった表記があります。また、「L-システイン240mg ビタミンC1000mg」と2つの成分に関して記載があります。その他の成分、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6に関しては横面に含有量と効能が一覧で記されています。

外箱に錠剤がどのような形状なのかは記されていません。フェミール(R)ホワイトはフィルムコーティング錠です。糖衣錠ではありません。添加物に「白糖」の表記がないことから一応わかることにはわかるのですが、知っている人でないと判別がつきにくいですね。

フェミール(R)ホワイト開封したらこんな感じです

img_4776

箱を開けたらこのような瓶と、説明文書が1枚、入っています。白いラベルに白いキャップ・・・全体的に「白」を基調としているなという印象を受けます。

フェミール(R)ホワイトは数多くのシミ飲み薬を製造している『京都薬品工業株式会社』で作られています。ここで製造されている商品の多くは同じ瓶を利用しており、違いは貼られているラベルだけです。

同じ『京都薬品工業株式会社』で製造されているシミ飲み薬の有名な物は、トランシーノホワイトCやミルセリンホワイトなどです。

トランシーノホワイトCの詳細はこちら

ミルセリンホワイトの詳細はこちら

フェミール(R)ホワイトの瓶は決して小さくありません。手で収まらないぐらいのサイズです。メイクポーチに入れるのは少し無理があるので、バッグに直接入れるか、ピルケースに移しての携帯となるでしょう。

フェミール(R)ホワイトの添付文書について

img_4790 img_4791

添付の説明文書に書かれている内容は、ほとんどの外箱に書かれている内容と同じです。効果・効能や服用方法、含有成分、副作用などの内容になります。

外箱にはなかった記載として、フィルムコーティング錠であるということを「本剤は、白色~わずかにだいだい色を帯びた白色フィルムコーティング錠で~」と明記しています。ここでようやく「フィルムコーティング錠である」ということがわかります。この部分に関しては外箱に書いておいてほしかったですね。

使用上の注意に関しては、以下のような記載があります。

  • 1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    (1)医師の治療を受けている人
    (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
  • 2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、 直ちに服用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    皮膚:発疹発赤、かゆみ
    消化器:吐き気嘔吐、胃部不快感、腹痛
  • 3. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    下痢、便秘
  • 4. 1ヶ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
  • 5.服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

外箱にはない重要な副作用の記載として、シミ飲み薬が生理に変調をもたらす副作用の可能性が示唆されています。外箱しか読んでいなかった人だと、突然生理がいつもと違う感じになって戸惑う人も少なくないでしょう。

こうした際の対処をしっかりとするためにも、薬を飲む前に説明文書をしっかりと読むことを管理人は推奨しています。

女性ホルモンは栄養状況や生活環境、ストレスなど、ありとあらゆる条件で変化します。とてもデリケートなのです。そして女性ホルモンに変化が生じると、生理に影響を与えることがあります。

下痢や便秘、胃の不調に関しては「薬のせいかも?」と気付く人がほとんどですが、生理に関しては見落としがちです。しっかりと自分の体調を観察するようにしておきましょう。

効果・効能についてはこのように記載されています。

  • 1.次の症状の緩和: しみ、そばかす、日やけかぶれによる色素沈着
  • 2.にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ
  • 3.次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血
  • 4.次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期

外箱に記載されていた通り、シミやにきびの緩和に効果があります。ただし、飲んですぐに変化があるわけではありません。毎日飲み続けてこそ得られる効果です。そのことを頭に入れて、継続して毎日飲むようにしましょう。

フェミール(R)ホワイトを実際に飲んでみました

img_4777

錠剤を出してみると、このような白い錠剤です。説明文書には「白色~わずかにだいだい色を帯びた白色フィルムコーティング錠」という記載がありますが、手に出してみるとほとんどわかりません。

瓶に入っている状態で見ると、ほんの少しだけだいだい色と言いますか、アイボリーががった色であることが確認できます。けれど、それも写真ではほとんどわからないレベルのカラーです。

シルクのような少しひっかかりのあるつるつる感がある表面をしています。ぼんやりと光を反射する程度のつやもあります。コーティングしているフィルムのつやですね。

手に出した状態の錠剤を嗅いでもほとんど匂いはありません。ボトルを直接嗅いだ時に、本当に少しだけ薬らしい匂いがします。ほぼ無臭と言っていいレベルです。

味も確認してみましたが、ほぼ無味です。しばらく飲みこまずにいるとフィルムが溶けますが、苦くありません。本当に少しだけですが、味をつけていないおせんべいのような味がします。

フィルムコーティングが完全に剥がれてしまうと薬の味がしますので、溶けないうちに飲みこんでくださいね。ビタミンCの痺れるような酸っぱい味がします。

フィルムが溶けてもオブラートのようなべたべたした感じにはなりません。なので、多少溶けた錠剤を飲みこんでも喉に引っかかりませんでした。飲みやすいお薬です。

1回2錠の服用がルールとなっていますが、これだけでビタミンCが約333mg、L-システインが80mg、ビタミンEが約17mg、ビタミンB2 が2g、ビタミンB6を4g摂取することができます。この2錠を、朝・昼・晩3回の服用するのが推奨されている飲み方です。

フェミール(R)ホワイトのまとめ・評価

img_4776

フェミール(R)ホワイトはたっぷりと美肌に貢献してくれる栄養素が配合されていますし、優秀なお薬ではありますが、おすすめはしません。途中で「同じ会社で製造されている薬がある」ということを書きましたが、同じ内容のそちらの薬の方が安価で入手できるからです。

フェミール(R)ホワイトは定価が4,104円。セールしているところもあるかもしれませんが、この商品でこの値段設定は高めですね。途中でご紹介したミルセリンホワイトはネット専売商品ですが、2,000円で購入することができます。

最安値で購入するためには定期購入で申し込み、まとめ買いをする必要があります。それを嫌う人もいますが、管理人としては定期購入を推奨しています。

と言うのも、シミの飲み薬は継続して効果を発揮するもの。ですから、途中で「買い忘れていた」「なくなったからやめた」では意味がなくなってしまうのです。

定期購入をしておけば忘れていても勝手に家に届くので「あるから飲もうかな」といった気になれます。このことが継続に、そして効果の体感に繋がるのです。

ミルセリンホワイト以外にも定期購入ができるシミ飲み薬のオススメ商品として、ロスミンローヤルがあります。こちらは最安値購入で4,800円と他のシミ飲み薬より高い価格になっていますが、それには理由があります。

ロスミンローヤルはシミだけでなく、小じわや冷え性、肩こり、腰痛神経痛などの多用な美容健康効果があります。シミ以外に美容や健康で悩んでいる人は、他のサプリメントを併用したり、スキンケア用品を利用したりしているのではないしょうか?

それであればロスミンローヤルに統合してしまった方が、コストも安く上がり、いくつも錠剤を飲んだりする手間が省けますので、継続性に繋がります。シミの改善だけではなく、健康効果も得られるところが嬉しいですね。

ロスミンローヤルは初回だけ1,900円で購入できます。この価格であれば他のシミ飲み薬と変わらないのでお試しにちょうどいいですね。まず1本目をロスミンローヤルにしてみるといいと思います。