ホワイピュアの詳細・口コミ情報

医薬品の販売サイト「くすりの健康日本堂」から発売の医薬品ホワイピュアは、今年になってテレビや雑誌でも話題になっているシミ薬です。

大女優の多岐川裕美さんと、その娘さんの華子さんが親子で愛用していることもあり、SNSでも話題になっていて、20代以上の幅広い世代の女性たちから注目を集めています。

製造元は、幅広い薬の製造に実績のある大正6年創業の老舗、至誠堂薬品株式会社が手がけていています。

成分量や価格など詳細をチェックしてみましょう。

ホワイピュアの特徴

ホワイピュアの特徴は、他のシミ消し薬のほとんどと比較しても含有されている成分の種類が多いという点です。

他のシミ消し薬のほとんどが、ビタミンC・L-システイン・パントテン酸カルシウムの3つを主成分として構成しているのに対して、ミルセリンホワイトNKBはビタミンEやビタミンB群など、肌に良いと言われているあらゆる成分を含んでいます。

そして、有名なトランシーノホワイトCや当サイトでも2位にランクしているミルセリンホワイトNKBと全く同じ成分の含有量なので、効果についてはかなり期待できます。

ホワイピュアの成分

1日量 6錠中
アスコルビン酸(ビタミンC): 1,000mg
L-システイン: 240mg
リボフラビン(ビタミンB2): 6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6): 12mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE): 50mg

アスコルビン酸(ビタミンC)、L-システイン共に配合量が高く、コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)やビタミンB2、B6まで配合されている高機能なシミ消し薬です。

美白に必要な基本成分をしっかりと押さえながら、美肌に役立つ成分をふんだんに配合しているとても良い構成のシミ消し薬と言えます。それでは、ホワイピュアの成分について、1つずつ細かく見て行きましょう。

アスコルビン酸

ビタミンCはアスコルビン酸。アスコルビン酸カルシウムは、純粋なビタミンC原末で、アスコルビン酸カルシウムよりもビタミンCの含有量が高い材料です。

シミ消し薬の多くでアスコルビン酸カルシウムが利用されています。カルシウムが摂取できるというメリットもありますが、アスコルビン酸よりも値段が安いということで多様されているのではないかと考えられます。

アスコルビン酸カルシウムには1000mg中、100g程度のカルシウムが含まれています。純度100%のビタミンCではないのです。アスコルビン酸とアスコルビン酸カルシウムは全く同じ物ではないということを覚えておきましょう。

L-システイン

ミルセリンホワイトNKBには、L-システインが国内最大量含有量は240mg含まれています。

純度100%のアスコルビン酸が含まれている上に、L-システインが240mgも含有されているので、シミ消し・美白への期待がかなり高いお薬です。

コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)

ビタミンEは「若返りビタミン」と言われているほど美容効果の高いビタミンです。海外では、ビタミンE単体のスキンケアクリームが販売されているほどです。強い抗酸化作用があり、肌だけではなく、全身の若々しさを保ってくれるありがたいビタミンです。

ビタミンEを含有しているシミ消し薬は他にもありますが、その中でも一番価格が安いのがミルセリンホワイトNKBです。

リボフラビン(ビタミンB2)

ビタミンB2は、皮膚や髪などの細胞の再生に役立ってくれるビタミンです。脂質をエネルギーに変えるビタミンとしての役割も果たしてくれるので、ダイエットサプリメントに含まれていることが多くあります。その他にも、疲れ目の予防や生活習慣病の予防といった効果も期待できる優れたビタミンです。

ミルセリンホワイトNKBに含まれているビタミンB2の量は6mg。成人女性の推奨摂取量が1.2㎎なので、ビタミンB2のあらゆる恩恵を期待できそうです。

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

ビタミンB6は水溶性ビタミンBの1つ。酵素の働きを助けてくれる補酵素の役割をしてくれるとても優秀な栄養素です。そうした補酵素としての働きで、皮膚や粘膜の健康維持を助けてくれます。新陳代謝を促した肌を健康的に保持するために役立ってくれます。

更にアレルギー症状を和らげる効能も期待できます。アレルギーで肌が荒れている人にとってはシミ消しもできて肌を整えることができる優秀な成分です。

水溶性であるために体に留めておくことができず、毎日摂取する必要があります。成人女性の推奨摂取量が1.2mgですが、ホワイピュアには12mg含まれています。

毎日飲むだけで、体の中の酵素を元気にすることもできますね。

その他の添加物

ホワイピュアでは、薬効を期待した成分は上記の5つになります。それ以外、以下の添加物が含まれています。

トウモロコシデンプン、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウム、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、ステアリン酸マグネシウム、 ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴール

他のシミ消し薬と比較すると、添加物は控えめです。これらの添加物には特に副作用などはありませんので、安心して飲んでください。

 ホワイピュアの効果・効能

 ○次の諸症状の緩和:シミ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着
○次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血
「ただし、これらの症状について、1ヶ月ほど使用しても改善が見られない場合は、医師、薬剤師又は歯科医師に相談すること」
○次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期

 

ホワイピュアの副作用・使用上の注意事項

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること.
(1)医師の治療を受けている人.
(2)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人.

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、商品に同梱されている添付文書かこのページを見せて医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること.
皮 膚:発疹・発赤、かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛

3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、商品に同梱されている添付文書かこのページを見せて医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること.
下痢、便秘

4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、商品に同梱されている添付文書かこのページを見せてを持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること.

5.服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがある.出血が長く続く場合は、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること.

あらゆる種類の栄養素を含んでいるため、他のシミ消し薬よりもさまざまな副作用への懸念があります。

一般的には食品から摂取される栄養素ばかりですから、基本的には過剰摂取による影響が副作用として懸念されています。

ホワイピュアだけでは過剰摂取を感じる人は少ないと思いますが、他の薬やサプリメントを服用している場合、過剰摂取になる可能性が高くあります。特に他のサプリメントなどで副作用感じたことがある人は、医師や薬剤師に相談してから飲んでください。

ホワイピュアの価格・購入方法

価格

通常価格:5,800円(30日分180錠)

1日当たりの価格:141円

購入回数 商品価格
初回 1,990円(税抜)67%OFF
2回目以降 4,930円(税抜)15%OFF

購入方法

公式サイトからの定期購入がもっともお得に始められます。

定期購入特典

  • 送料・手数料は0円
  • 回数縛りなし
  • お届けサイクルが15~90日の間で選べる

当サイト管理人の評価