ミルセリンホワイトはこんなお薬です

ミルセリンホワイトはネット通販でしか買えないシミのお薬です。ドラッグストアでは販売されていないので、知名度はそこまで高くないかもしれませんね。けれど、含有されている成分の種類や、常に安定している価格、あらゆる面で魅力的なお薬です。

具体的な魅力は商品解説のページでご紹介しています。
このページでは「どんな風に魅力的な薬なのか?」「大きさや箱の中身、味やにおいは?」など、実際に商品を購入した管理人が体当たりレポートいたします!

ミルセリンホワイトの商品解説はこちらのページへ
ミルセリンホワイトNKBを徹底調査!効果や副作用、値段についてまとめてみました。

ミルセリンホワイトの商品外観

img_4711

ピンク色にゴールドのラインがオシャレなパッケージのミルセリンホワイト。ドラッグストアで並んでいたら思わず目が奪われてしまうかわいさですね。ネット専売なのがもったいないと思うぐらいです。

ミルセリンホワイトは180錠入りの物しかありません。

ミルセリンホワイトの外箱記載事項

img_4714 img_4715

外箱の正面に「【L-システイン配合】ビタミンC主薬製剤」と書かれています。その下には「ビタミンC1000mg  L-システイン240mg」と記載されています。心なしかビタミンCの方が大きく書かれているところからして、『メインの成分がこの2つ』で、『主役はビタミンC、準主役がL-システイン』といった感じですね

L-システインとビタミンC以外の含有成分は箱の横面に記載されています。L-システインとビタミンCの他に美肌目的で配合されている成分はビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6です。

ミルセリンホワイトはフィルムコーティング錠ですが、外箱には書かれていません。販売サイトには「服用しやすい小さなフィルムコーティング錠」と記載されています。

ミルセリンホワイトはドラッグストアで販売されている商品ではないので、購入するまで外箱を確認することができません。販売ページのチェックをしておくとどんな商品なのかがわかります。

ミルセリンホワイト開封したらこんな感じです

img_4723

少しチープな雰囲気の白いキャップをかぶったガラス瓶にピンク色が鮮やかですね。決して洗練された雰囲気ではありませんが、ポジティブな感じがするのがいいですね。

瓶は手でしっかりと握れる程度のサイズですが、決してコンパクトではありません。瓶ごと持ち歩くのは少々邪魔になるでしょう。ピルケースなどに移し替えて持ち歩きましょう。

この瓶の形、実はトランシーノホワイトCと同じ物です。管理人の手元には現在90錠入りのトランシーノホワイトCがあるので、瓶を並べてみました。

キャップの色や形が明らかに同じですよね。製造販売元も同じ『京都薬品工業株式会社』と記されています。同じ製造所で作られていることがよくわかりますね。

薬以外に、1枚の説明文書が同梱されています。また、通販専売商品ですのでダンボールに入れて届けられますが、チラシが入っています。

ミルセリンホワイトにはこんなチラシが付いてきます

img_4720

ミルセリンホワイトを購入して付いてくるチラシはこんな感じです。含有している成分に関する記載や使用上の注意に関しては薬の添付文書と同じ内容です。

それ以外に書かれているのは「どのような仕組みでシミを薄くしていくのか」ということです。どの成分がどんな役割を果たしているのか、図で表してくれているのでとてもわかりやすいですね。

すでにあるシミ(メラニン色素)の無色化に効果があるのはビタミンCだけのようです。L-システインは新しいシミを作らせないために、ビタミンB群、ビタミンEはメラニンの排出に役立ってくれていることがわかります。

ビタミンCがなければ成り立たないお薬なので『ビタミンC主薬製剤』なのですね。含有されている成分全てに無駄がないんだということがわかるのは少し得な気分になる・・・のは、管理人だけでしょうか。

ミルセリンホワイトの添付文書について

img_4786 img_4787

ミルセリンホワイトの添付文書に書かれていることは、基本的に全て販売サイトに書かれている内容ばかりです。効果・効能から副作用に至るまで、販売ページにしっかりと記載されています。安心して購入できますね。

ピックアップするとすれば「本剤は、白色~わずかにだいだい色を帯びた白色フィルムコーティング錠で、6錠中に次の成分を含有します」という記載されている点ですね。

写真で見ると白い錠剤ばかりのように見えますが、実物をよく見るとほんのりだいだい色を帯びているような色をしています。アイボリーと呼べるほどでもなく、本当にほんのりオレンジのニュアンスがかっているといった色味です。

使用上の注意に関しては、以下のような記載があります。

  • 1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    (1)医師の治療を受けている人
    (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
  • 2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、 直ちに服用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    皮膚:発疹発赤、かゆみ
    消化器:吐き気嘔吐、胃部不快感、腹痛
  • 3. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    下痢、便秘
  • 4. 1ヶ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
  • 5.服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

販売ページにも記載されていますが、シミの飲み薬を飲むことで生理に異変が起こることがあります。こうした副作用が起こることがあると知らずに現象に直面すると、かなり驚いてしまうのではないでしょうか。

女性の体はとても繊細で、栄養バランスが変わったことによって女性ホルモンのバランスが変わってしまうことがあります。また、摂取した栄養素が体に合わないということもあるでしょう。

一過性のものであることもありますが、放置しておくと貧血や体調不良に繋がることもあります。「何かいつもと違うな」と感じたら、病院に行って医師の診断を受けましょう。その際、薬の瓶を持って行くと話がスムーズに進みます。

効果・効能についてはこのように記載されています。

  • 1.次の症状の緩和: しみ、そばかす、日やけかぶれによる色素沈着
  • 2.にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ
  • 3.次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血
  • 4.次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期

ミルセリンホワイトの添付文書では効果・効能がイラストで紹介されているのでわかりやすいですね。これらの効果・効能は「継続して服用して得られる効果・効能」です。飲んですぐに表れるわけではありません。

ミルセリンホワイトを実際に飲んでみました

img_4788

錠剤は上にも書いた通り、ほんのりとオレンジの色味を帯びた白色をしています。輝くほどではありませんが、光をぼんやりと映すほどのツヤがあります。指でなでるとつるっという感じではなく、シルクをなでているような感触です。

錠剤を嗅いでみてもいまいち匂いは感じられません。が、ボトルを直接嗅ぐと少しだけ薬のような匂いがします。開けてしばらくするとほとんどしなくなります。

飴のように舐めてみると、いつか飲んだことのある粉薬のような、味付けをしていないおせんべいのような味がします。苦くはありません。ほぼ無味無臭と言っていいでしょう。

「何の味だったかな」と考えながら舐めていると、フィルムコーティングが完全に取れてしまい、酸っぱい味がしました。ビタミンCの味ですね。慌てて飲みこみました。

ミルセリンホワイトのフィルムコーティングはタイムリリースなどの機能はありませんので溶かしてしまっても効果が変わりません。ただ、薬の味はあまりおいしいものではないので、フィルムが取れてしまう前に水で飲んでしまいましょう。

完全に溶かしてしまってもべっとりとした感じはありませんでした。飲みこんでも特に違和感なく喉を通り過ぎていきました。オブラートとは違う素材のフィルムを利用しているのでしょう。

1回2錠を飲むと、メインのビタミンCが約333mg、サブのL-システインが80mg。ビタミンEが約17mg、ビタミンB2 が2g、ビタミンB6を4g摂取することができます。

忙しい時の栄養補給にもちょうどいいですね。ただし、一度に指定された服用量以上は飲まないようにしてください。副作用の原因になります。

ミルセリンホワイトのまとめ・評価

img_4725

含有成分が充実していること、安定して安価で買えること、全国のどこからでも購入できることから、ミルセリンホワイトはかなり優秀でおすすめできる商品の1つです。

シミ消し薬の代表といえばトランシーノホワイトCですが、そのトランシーノホワイトCと同じ会社で製造され、同じ瓶に入れられ、同じ錠剤の形をしています。添付文書の内容も全く同じです。

それであれば、安価で価格が安定しているミルセリンホワイトの方が継続して続けやすいとは思いませんか?定期購入を申し込めばなくなっても購入手続きをしなくてもOKです。買い忘れてしまって「まぁ、また今度で」と思いながら忘れてしまっていた・・・なんてことを防ぐことができます。

ミルセリンホワイトの欠点を1つ挙げるとすれば、シミと美肌効果しか望めないということですね。それで充分といえば充分なのですが、もっと色んな効果がある美容薬があることを知ってしまうとそちらが欲しくなってしまうのが女のサガというものです。

ロスミンローヤルというシミ飲み薬があるのですが、こちらの薬はシミだけでなく、小じわの改善効果もあり、更には冷え性や肩こりといった健康効果があるんです。

管理人も最初は鏡を見て目立つ「シミ」のケアをしたいと考えてシミ飲み薬を調べ始めました。しかし、そうした薬があるということを知って鏡の中の自分と相談してみると「そっちが必要だね」という結果になりました。

更に肩こりや腰痛にも悩まされているのですが、ロスミンローヤルを飲んでいる間は緩和されます。飲むのをやめると戻ってきてしまうので、ひと通りシミ薬の研究が終わったらロスミンローヤルに帰ろうと考えています。

最安値購入で4,800円と他のシミ飲み薬と比較すると少々効果に思えますね。けれど、これ1本で美容・健康ケアができてしまうので、実はコスパがすごくいいんです。

ロスミンローヤルは初回だけ1,900円で購入できます。もしシミ以外にも美容や健康で悩んでいることがおありであれば、一度試してみてください。