馬プラセンタファインサプリメントはこんなサプリメントです

馬プラセンタファインサプリメントはその名前の通り、馬のプラセンタが摂取できるサプリメントです。安価なプラセンタサプリメントが多く流通している中で、馬プラセンタファインサプリメントは品質にこだわり、ロングセラー商品となっています。

安価なプラセンタサプリメントの多くは、豚由来のプラセンタサプリメント。豚のプラセンタは量産できるため、安価で流通するようになりました。

しかし、プラセンタはその動物の生態が人に近いほど人の体になじみ、パワーを発揮してくれる成分です。豚は生態が全く人とは異なっているため、そこまでパワーは強くありません。

馬は、体格や出産回数といった生態が人に近いため、豚のプラセンタよりも人体になじみやすいと言われています。そのため、本当にプラセンタを知っている人は、豚よりも馬を選びます。

プラセンタはシミを薄くする効果はありません。なのになぜシミを消す薬を紹介しているこのサイトで取り上げているのか?ということには、理由があります。

実際に馬プラセンタファインサプリメントを購入して飲んでみた感想をこのページでレポートしていきます。

馬プラセンタファインサプリメントの商品解説はこちらのページへ
馬プラセンタファインサプリメントを徹底調査!効果や副作用、値段についてまとめてみました。

馬プラセンタファインサプリメントの商品外観

馬プラセンタファインサプリメントのパッケージは、ホワイトにゴールドの印字がされているデザインになっています。このロゴマーク、好きな女性が多いのではないでしょうか。実は管理人もこういうデザインにすごく弱いです(笑)

表面はしっかりとした紙でできた箱で、紙なのにどとこなく高級感があるような印象を受けました。高級感を出すためにメタリックなデザインになっているサプリメントパッケージをよく見かけますが、それとは少し違うシンプルな感じです。

個人的な感想になりますが、『落ち着いた大人の女性』といった感じです。実際、他のシミを消す薬や他のサプリメントよりも大人の女性の美容・健康にアプローチしてくれる内容なので、そっち寄りのデザインにしたのかもしれませんね。

全体の大きさはコミックの単行本ほどで、大体2センチ弱ぐらいの厚さです。15粒しか入っていないので、かなりコンパクトです。

これで2週間分のサイズになります。とてもシンプルでありながら、メタリックで高級感のある外箱です。

馬プラセンタファインサプリメントの外箱記載事項

最初に目に留まったのは、『栄養機能食品』という表示です。「ただのサプリメントじゃないんだ!」と思いました。

栄養機能食品とは、保健機能食品の表示の1つです。こうした表示のないサプリメントは『栄養補助食品』として分類されます。

栄養機能食品は、栄養成分の含有量など一定の基準を超えたサプリメントだけが付けられる名称です。厚生労働省の許可は必要なく、第三類医薬品のように効果を謳えるほどではありません。

ただ、通常のサプリメントよりもしっかりと栄養が含有されていますよ、といった意味合いですね。栄養機能食品の後ろに『(ビタミンC)』と書かれているので、馬プラセンタファインサプリメントはビタミンCが基準値以上の量を含有しているサプリメント、ということです。

原材料名を見ると『ローズヒップ末』と書かれていますので、ローズヒップを原料としたビタミンCのようです。とは言っても、メインの成分は馬プラセンタ。裏面にはこのような記載があります。

「プラセンタファイン」も使用しております馬胎盤抽出物は、北海道の牧場で大切に育てられたサラブレットの胎盤からつくられております。
プラセンタの安全性と品質にこだわり北海道の牧場を厳選し、希少価値の高いサラブレットの胎盤から抽出した100%ピュアプラセンタ純末です。

混ぜ物のない、質の良いプラセンタを利用しています、ということですね。安いプラセンタは混ぜ物が多かったり、プラセンタサプリメントと言いながら含有量が少なかったりします。そうした点において、安心して購入できるプラセンタサプリメントと言えますね。

馬プラセンタファインサプリメント開封したらこんな感じです

ラミジップのアルミ袋にサプリメントが封入されています。通販で購入できる高級サプリメントはこうしたパッケージのサプリメントが非常に多く、馬プラセンタファインサプリメントもそのうちの1つといった感じですね。

袋の裏面に書かれているのは、外箱裏面の内容とほぼ同じです。先ほど書きました「こんな馬プラセンタを使っています」という解説が省かれている内容です。

15粒入りなので、袋の中身はあまり詰まっていません。なので、かなり折り畳めます。携帯するにはとても便利そうですが、馬プラセンタファインサプリメントを持ち歩く人は少ないかもしれません。

『お召し上がり方』に記載されている通り、1日1粒でOKだからです。1日1粒であれば、家に置きっぱなしにして飲む人がほとんどではないでしょうか。

馬プラセンタファインサプリメントの添付文書について

馬プラセンタファインサプリメントには説明書などの添付文書はありません。基本的には、外箱とアルミ袋に書かれている説明のみになります。

ただ、商品と一緒に送られてくるチラシとパンフレットがあるのですが、パンフレットの方に商品コンセプトやQ&Aが記載されています。

特に目に留まったのが、この箇所です。商品のコンセプトと言いますか、どのような馬からプラセンタを採取しているか?といった内容になります。

サプリメントや化粧品に使用されるのは、ほとんどが豚プラセンタなのをご存知ですか。豚の出産では、1年に約2.5回、1回に約10頭もの赤ちゃんが生まれます。このため、豚の胎盤は非常に薄い水膜状になっているのです。
それに比べ、馬は妊娠期間が約11ヶ月で1年で1頭しか出産しません。そのため胎盤は厚く、豚プラセンタには含まれない6種の必須アミノ酸有効成分を多く多く含んだ非常に濃いプラセンタであるというのが特徴です。アミノ酸は細胞を作り出し、人間にとってとても有効な栄養素ですから、重要視されているのも頷けます。数少ない北海道産サラブレッドの出産スケジュールを把握し、専属獣医師による処置のもと、ようやく手に入るのが稀少な馬プラセンタなのです。

ここを読んでいただければ、馬プラセンタファインサプリメントがどれだけプラセンタの質にこだわって作られたサプリメントなのかおわかりいただけるのではないでしょうか。豚プラセンタよりも良いとされている馬プラセンタの中でも、更に品質の高いサラブレッドのプラセンタを使用しています。

この品質のプラセンタサプリメントは他ではなかなか手に入りません。この解説文の上には馬プラセンタの1粒あたりの含有量も記載されています。

純度100%の馬プラセンタ純末を1粒に185mgまで配合

1粒の内容量が320mgなので、ほとんどが馬プラセンタ純末になるということですね。これはすごいと思いました。

また、Q&Aには「飲むタイミング」についての言及もあります。

プラセンタファインは、お飲みになる時間に特に決まりはございません。プラセンタファインをお続けいただいているお客様は、「就寝前」といったタイミングでお飲みになる方が多いです。特に、「肌のハリとつやが出てきた」「よく眠れるようになり、疲れが残らなくなった」「次の日、お酒が残らなくなった」とのお声をいただいたお客様は「就寝前」もお飲みになっています。飲み続けやすい時間帯と、その日の体調に合わせてお飲みいただければと思います。

先ほども少し書きましたが、馬プラセンタファインサプリメントは1日1粒でOKなところが大きな特徴です。外箱・裏面にもこう記載されています。

【お召し上がり方】
栄養機能食品として1日1粒を目安に、水やぬるま湯と共にお召し上がりください。

なので、飲むタイミングをいつにするか?ということに悩まれる人も多いのでしょう。

馬プラセンタファインサプリメントに関わらず、サプリメントは就寝前に飲んだ方が良いと聞いたことがあります。夜寝ている間にサプリメントの栄養素が体内に留まり続けてくれることで、成分を充分に吸収できるそうです。

ですが、書かれている通り、個人差があります。「朝飲んでみる一週間」と「夜飲んでみる一週間」でどちらの方が体調が良いか自分で試してみると良いのではなでしょうか。

1日に1回で良いというのは、大きなメリットだと管理人は考えています。シミを消す薬でも最低1日2回飲まなければならず、サプリメントも数粒指定されているものは1日のうち何回かに分けた方が良いと言われています。

そんな中で迷わず1日1回でOK!な馬プラセンタファインサプリメント。これだけで、女性の美容・健康をサポートしてくれるのですから、かなり嬉しいですよね。

プラセンタにはシミを消す力はありませんが、管理人が馬プラセンタファインサプリメントを推しているのはこれが大きな理由だったりします。

毎日必要量をきっちりと飲み続けることで、そのサプリメントの最大限の効果を体感することができます。しかし、最初の何日かは規定量を飲み続けられても、挫折する日が出て来てしまう人がとても多いのは実情です。

馬プラセンタファインサプリメントは『うるおい・ハリ・つや』を肌での体感例として挙げています。これはつまり、肌が健康な状態になるということです。

肌が健康な状態になるということは、ターンオーバーも正常化されるということ。そのため、シミを消す効果はなくともシミが薄くなることはあるだろうというのが管理人の見解です。

お肌が、健康がとあれこれ問題を抱えている女性にとって、1日1粒であらゆるアプローチができるのはとても嬉しいことだと思います。あらゆる問題を解消する中でシミが薄くなれば、もうこれ以上のサプリメントはないでしょう。

馬プラセンタファインサプリメントの注意事項として、以下の内容が外箱とアルミ袋の裏面下部に書かれています。馬プラセンタ以外にもローズヒップやコラーゲンなどが入っていますので、食物アレルギーがある方は原材料をチェックしてください。

    乳幼児の手の届かない所に保管してください。
    食物アレルギーのある方、薬を服用したり通院中の方は、お召し上がりになる前にお医者様とご相談ください。
    本品は原材料の性質上、外観に多少の違いが生じる場合がございますが、品質に問題ありません。
    本品は、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
    本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取量を守ってください。

栄養機能食品の表示がありますので、それに関する注意事項も記載されています。特定保健用食品と栄養機能食品は異なる物です。知っておかないと、後で「あれ?」となってしまうかもしれません。

また、ここには書かれていませんが、プラセンタは摂取することで女性ホルモンの分泌量が増えると言われています。そのため、いつもと調子が違ったり、生理がいつものリズムではなくなることがあります。

こうした問題は発生してからでないとわかりませんが、先にわかることは低用量ピルなどの女性ホルモンの分泌量を調整する薬との併用です。絶対にダメとは言いませんが、低用量ピルの効き方が変わってしまうことがあるそうです。

注意事項には『薬を服用したり通院中の方は』といった記載されています。個人的には低用量ピルを飲まれている方は、事前に医師にご相談されることをおすすめします。

馬プラセンタファインサプリメントを実際に飲んでみました

馬プラセンタファインサプリメントの錠剤は白いカプセルになっています。結構薄くて、指でカプセルを押すとべこべことへこみます。

サプリメントではありますが、外観だけ見ると『薬』みたいですね。あまり説明を読まずに買ってしまったので、最初はもっとソフトジェルのような物なのかな?と想像していました。

飲み心地は、普通です。カプセルですから当然ですよね。風邪薬などのカプセルと同じ感じです。

錠剤のサイズも本当に風邪薬のカプセルと大差ない大きさで、かなり飲みこみやすいです。これは1粒でいいなら、かなりラクに続けられると思いました。

馬プラセンタファインサプリメントのまとめ・評価

馬プラセンタファインサプリメントはシミを消す効果どころか、美白効果も定かではありません。そのため、「シミだけに悩んでいる!」という人には、おすすめできるサプリメントとは言いにくいですね。

しかし、女性の美容・健康の両方にアプローチをしてくれる馬プラセンタは、シミ以外のアンチエイジング効果も期待できます。そのため、「年齢による肌の衰えを全部何とかしたい!」だとか、「最近、元気がなくなってきた」という人には、ぜひお試しいただきたいサプリメントです。

馬プラセンタファインサプリメントは美容、健康のトータルケアをコンセプトにした商品だと感じています。サプリメントと医薬品という違いはありますが、ロスミンローヤルに近い立ち位置と言えますね。

ロスミンローヤルはシミだけでなく小じわや肩こりなどの体調不良にもアプローチしてくれる、シミを消す薬の中で最も多機能な商品です。馬プラセンタファインサプリメントも、美肌だけでなく健康などあらゆる面にアプローチしてくれます。

私はシミ以外にも慢性的な体調不良(肩こりや、疲れが取れにくいとか、ですね)があるので、サプリメントの中で選ぶとしたら「馬プラセンタファインサプリメント」ですね。

何と言っても、1日1粒でいいのがすごく良いです。サプリメントでもシミを消す薬でもスキンケアでも、美容や健康に重要なことは『継続』です。

機能性で選ぶことも大事ですが、継続のしやすさで選ぶことも大事だと考えています。そうした面から考えても、馬プラセンタファインサプリメントは優秀なアンチエイジングサプリメントだと思います。

初回購入は3,000円程度と、比較的お試ししやすい価格帯ですね。販売サイトには定価が2週間分で4,860円、1か月分で9,720円、定期購入だと7,980円となっています。

初回購入して付いてくるチラシには、クーポンコードを入力すれば、定期コースが1か月分6,980円になるとあります。毎月7,000円だと、美容液だと考えれば妥当かもしれませんね。

美容のトータルケア商品として見るとお手頃なように思いますが、決して安いとも言えない価格ですので、初回の値引き価格で試してみて、自分に合うと感じられたら続けていくのが無難です。

個人的に、プラセンタという成分はすごく好きです。以前プラセンタの原液をスキンケアとして利用した際、ニキビだらけでボコボコだった肌がつるっとキレイになったことがありました。

今はシミ消しをメインに考えていてロスミンローヤルを愛用しているのですが、美容やアンチエイジングの方を目指すなら馬プラセンタファインもかなり有力候補です。

シミを消す薬だと副作用の問題があって飲めない方やアンチエイジングメインで考えている方なら一度試してみて損はないと思います。

シミを消す薬が副作用などの問題で飲めない、美容だけでなく健康面もアプローチしてほしいという人にとって、かなり有用なサプリメントになってくれるのではないでしょうか。

馬プラセンタファイン公式サイトへ