エバユース ホワイトEX の詳細・口コミ情報

エバユースホワイトEX商品画像エバユース ホワイトEX はすでに第一三共ヘルスケアが販売しているシミ消し薬の1つですが、すでに廃盤となっています。

まだ販売しているショップはありますが、現在の在庫がなくなったらもう手に入りません

すでにメーカーの公式ページから情報が削除されています。

通販だけでなく、ドラッグストアなどでも販売されていたので、それなりに人気のある商品でした。なぜ廃盤になってしまったのでしょうか?

エバユース ホワイトEX の成分や値段と共に、その理由をチェックしていきましょう。

エバユース ホワイトEX の特徴

エバユース ホワイトEX を販売している第一三共ヘルスケアは、あの大人気のシミ消し薬「トランシーノシリーズ」を販売している会社です。トランシーノシリーズはシミを消す薬のシリーズとして、エバユースシリーズはビタミン薬のシリーズとして作られています。

エバユース ホワイトEXと新エバユースECの2つがエバユースシリーズの中でシミへの効果が明示されているシミ消し薬です。新エバユースECは2016年現在でも生産、販売されています。

新エバユースECはエバユース ホワイトEXやその他のシミ消し薬とは異なり、L-システインを使用していません。そのためL-システインに過敏な人のためのシミ消し薬として需要がありますが、エバユース ホワイトEXはその他のシミ消し薬と同じ成分構成をしています。

言ってしまえば、同社から販売されているトランシーノホワイトCと同じ成分構成をしていました。同じ成分構成でありながら、トランシーノホワイトCは朝晩の2回服用でOK。エバユース ホワイトEXは1日3回の服用が必要、という差が付いてしまいました。そのため、商品として優れているトランシーノホワイトCが残され、エバユース ホワイトEXは廃盤となりました。

エバユース ホワイトEX の成分

6錠中
アスコルビン酸(ビタミンC):1000mg
L-システイン:240mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE):50mg
リボフラビン(ビタミンB2):6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6):12mg

この成分構成は、成分量を含めてトランシーノホワイトCと全く同じです。シミ消し薬の中では潤沢に成分が含有されている部類のお薬でした。廃盤になったのは単純に「トランシーノホワイトCと成分が変わらない」「服用回数が多い」といった理由でしょう。

アスコルビン酸

エバユース ホワイトEX にはアスコルビン酸が多く配合されています。アスコルビン酸とは純粋なビタミンC原末のことです。

ビタミンCにはあらゆる美容・健康効果がありますが、シミ消し薬に含有されているのはメラニンを淡色化する効果のためです。L-システインと共にメラニン色素の対して働きかけ、シミを薄くする・新しくシミを作らせない効果があります。

L-システイン

エバユース ホワイトEX にはL-システインが240mgが含有されています。L-システインは肝臓の解毒作用を促進する効果と、シミの原因となるチロシナーゼという酵素が活性化するのを防止します。

肝臓の解毒作用と同時に肌の代謝も促されるため、肌のターンオーバーも促進されることとなります。古い角質をターンオーバーでしっかりと落とすことで、シミをどんどん剥がし落としていくことができます。

コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)

青魚やアーモンドなどに含まれているビタミンEは、大人気の美容ビタミンの1つです。塗布・服用のどちらに用いても美容に良いので、こうした美容薬以外にスキンケア用品に含まれていることが多くあります。

高い抗酸化作用があるため、体内で発生した活性酸素を追い出してくれます。増えすぎた活性酸素を体内に放置しておくと体を老化させる原因となってしまうため、できるだけ追い出す必要があります。

リボフラビン(ビタミンB2)

リホフラビンはビタミンB2を補うための薬剤です。ビタミンB2は皮膚や髪などの健康を促進、保持してくれるビタミンの1つです。エバユース ホワイトEXでは肌のターンオーバー活性化のために配合されています。

ターンオーバーを活性化させるだけでなく、ニキビができやすい肌の改善にも一役買ってくれます。ニキビができる原因は毛穴に皮脂が詰まって炎症することですが、脂質は皮脂を詰まりやすくさせる要因の1つです。その脂質をエネルギーに変える効果をビタミンB2が持っているため、詰まりにくいサラサラの皮脂が出るようになるのです。

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

ピリドキシン塩酸塩はビタミンB6を摂取するための薬剤です。エバユース ホワイトEXではビタミンB6もターンオーバー活性化のために配合されています。

ビタミンB6もビタミンB2同様に皮膚や髪の毛の健康促進や保持に役立つ性質を持っています。ビタミンB2は脂質をエネルギーに変えて消費を促進しますが、ビタミンB6はタンパク質に反応します。タンパク質の代謝を促進してくれるのです。ビタミンB2・ビタミンB6共に水溶性ビタミンであるため、毎日摂取する必要があります。

その他の添加物

エバユース ホワイトEX では、薬効を期待した成分は上記の5つになります。それ以外、以下の添加物が含まれています。

トウモコシデンプン、乳糖水和物、セルロース、CMC、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、酸化チタン、タルク、大豆レシチン、カルナウバロウ

どの添加物にも重篤な副作用は指摘されていません。安心して服用してください。添加物もほぼトランシーノホワイトCと同じです。

成分についての評価

主成分から添加物まで、ほぼトランシーノホワイトCと同じです。フィルムコーティング錠であること、販売会社だけでなく製造会社までトランシーノホワイトCと同じでした。管理人が商品を確認したところ、瓶や錠剤の形状まで全く同じだったので、トランシーノホワイトCと全く同じ物ではないかと考えられます。

エバユース ホワイトEX の効果・効能

  • 次の諸症状の緩和:しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着
  • にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ
  • 次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血
  • 次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期

効果・効能に関しても、エバユース ホワイトEX とトランシーノホワイトCに違いがありません。全く同じ表記になっています。

エバユース ホワイトEX の副作用・使用上の注意事項

使用上の注意として、以下の記載があります。

  • 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    (1)医師の治療を受けている人
    (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
  • 次服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、 直ちに服用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    皮膚:発疹発赤、かゆみ
    消化器:吐き気嘔吐、胃部不快感、腹痛

こちらの表記に関してもトランシーノホワイトCと同じ表記となっています。過剰摂取による影響が副作用として懸念してこのような表記になっていますが、食品から日常的に摂取している栄養素ばかりです。

他の薬やサプリメントを服用していない限り過剰摂取になることはほぼないでしょう。他のサプリメントなどを飲んでいて副作用を感じたことがある人は、医師や薬剤師に相談してから飲んだ方がいいでしょう。

エバユース ホワイトEX の価格・購入方法

エバユース ホワイトEX の価格

270錠入り(1か月分):定価2,800円
1日あたりの価格:約93円

エバユース ホワイトEX の購入方法

入手先:ドラッグストア、楽天やAmazonなどの通販サイト

エバユース ホワイトEX は現在はドラッグストアや大手通販サイトなどで購入することができます。しかし、公式サイトから情報サイトが削除されているところを見ると、現在の在庫がなくなり次第販売終了となるでしょう。

ただ、エバユース ホワイトEXと同じ成分のシミ消し薬はトランシーノホワイトCやミルセリンホワイトなどがあります。もしこれまでエバユース ホワイトEXを愛用していたのであれば、これらに切り替えるといいでしょう。

エバユースホワイトEX通販サイト(Amazon)はこちら

 

当サイト管理人の評価

オススメ度:★★☆
エバユース ホワイトEX は★2評価です。シミに効果のあるビタミンCやL-システイン、肌の代謝を良くしたり肌荒れを改善したりする効果のあるビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6がバランスよく配合されています。ニキビなどの肌トラブルにも効果があるところも◎ですね。

★マイナス1の理由としては、やはりもうすぐ廃盤になるという点と、値段が他の商品と比べて若干高いという点です。

エバユース ホワイトEXはトランシーノホワイトC、ミルセリンホワイトと全く同じ成分構成で、同じ製造会社で作られています。販売中止になってもどちらかに切り替えれば問題ありません。

おすすめはトランシーノホワイトCよりもミルセリンホワイトです。ミルセリンホワイトはネット通販専売商品ですが、1瓶2,000円で定期購入ができるので経済的な上に継続しやすくなっています。

「エバユース ホワイトEXを飲んだけれど満足できなかった」「シミ以外にもアンチエイジングしたい」ということであれば、ロスミンローヤルという薬がおすすめです。値段はエバユース ホワイトEXよりも高くなりますが、シミ以外にも小ジワにも効果があります。

それ以外にもさまざまな女性特有の健康効果があり、化粧品やサプリメントを買い足さなくてもロスミンローヤルだけで全てのケアができてしまいます。他のスキンケア用品やサプリメントを買い足すことを考えれば安価に感じられますし、ロスミンローヤルだけで良いということは継続に繋がります。

ここで紹介している以外にもシミ対策薬は色んな商品があります。そちらは人気のシミを消す薬ランキングで詳しく紹介しています。
エバユース ホワイトEX と同じ成分!ミルセリンホワイトの紹介はこちら
ロスミンローヤルの紹介はこちら
シミを消す薬の人気ランキングはこちら