ピュアプラスホワイトの詳細・口コミ情報

ピュアプラスホワイト商品画像ピュアプラスホワイト、シミ消し薬らしい名前のお薬ですが、販売しているショップをあまり見かけることがありません。

名前で検索すると楽天などで販売されていますが、口コミなどはあまりなく、メジャーなショップでは取り扱われていない商品です。

実売価格は1瓶1000円程度と格安なピュアプラスホワイト、取扱いショップが少ない理由は何なのでしょうか?

ピュアプラスホワイトの成分などをチェックして、その理由を探っていきましょう。

ピュアプラスホワイトの特徴

ピュアプラスホワイトは使用されている薬剤が若干異なる物の、摂取できる成分の量はすでに廃盤になっている元祖ハイチオールCと同じです。時代遅れとなって廃盤となったハイチオールCと同じピュアプラスホワイトは、続々と発売されている高機能なシミ消し薬に押されてなかなか知名度が上がりません。

シミ消し薬を買おうと考える人は、何よりも「効果の体感」を望みますから、格安の物ではなく、手頃な値段でできるだけ高機能な物を選ぶ傾向があります。この選び方は大正解で、いくら安くても効果がない薬を飲み続けるのはお金と時間の無駄遣いになります。

ピュアプラスホワイトの成分

6錠中
L-システイン 240mg
アスコルビン酸カルシウム 363mg (アスコルビン酸300mg)
パントテン酸カルシウム 24mg

シミ消し薬の典型的な成分構成をしています。アスコルビン酸カルシウムが363mgと中途半端なのはなぜなのか?ということに関しては、下記アスコルビン酸カルシウムの項目で解説いたします。飲んで摂れる成分量としてはハイチオールCと同じになります。

L-システイン

シミ消し薬の王道であり基本成分とも言えるL-システインはピュアプラスホワイトに240mg配合されています。現在販売されているシミ消し薬のL-システイン含有のシミ消し薬は240mgが最大量なので、これは決して少なくはありません。

L-システインにはシミの原因となるチロシナーゼの活性化を抑制する効果があります。このことから今あるシミの淡色化、新しくメラニン色素が沈着してシミとなることを防ぐ効果が期待できます。

アスコルビン酸カルシウム(ビタミンC)

ピュアプラスホワイトにはビタミンCがアスコルビン酸カルシウムとして363mg配合されています。アスコルビン酸カルシウムとは、純粋なビタミンC原末であるアスコルビン酸にカルシウムが添加された物で、アスコルビン酸よりも薬価が安価です。そのため、安価なシミ消し薬で使われているのをよく見かけます。

アスコルビン酸カルシウムが363mgと中途半端なのはビタミンCを300mg摂取する量が363mgだからなのです。残りの63mgはカルシウムとなります。カルシウムも健康に良い成分なので悪いわけではありません。しかし、美容に効果がない物を含んで錠剤を大きくしてしまうので、美容薬に配合する材料としてあまり好まれる物ではありません。

ビタミンCには美白効果があり、すでにあるメラニン色素を薄くしてくれます。ただ、ビタミンCは体のあらゆる臓器で健康のために消費されてしまうため、300mgの摂取では美容効果は得られないことの方が多いでしょう。

パントテン酸カルシウム

ビタミンB5を摂取するための薬としてパントテン酸カルシウムが配合されています。ビタミンB5を含むビタミンB群には補酵素として働く作用があるので、体内の酵素を元気にしてくれます。酵素の美容効果は酵素サプリメントやドリンクなどで広く知れ渡っているでしょう。

ビタミンB5が持つ美容効果を挙げるとすると、脂質、糖質、タンパク質の分解を促進作用です。これらは美容と関係ないように思えるかもしれませんが、どれも体内に過剰に蓄えた状態で放置すると肌を劣化させる要因になります。ニキビの発生、肌の黄ぐすみの原因にもなり得るのです。

こうした健康的な肌を保つことを阻害する要因を排除し、肌のターンオーバーを正常に行わせることで、シミを薄くしていく効果が期待できます。直接メラニン色素に働きかけるわけではありません。

その他の添加物

薬効を期待した成分は上記の3つになりますが、それ以外にも添加物として以下の物が含まれています。

乳酸カルシウム,ヒドロキシプロピルセルロース,無水ケイ酸,ステアリン酸マグネシウム,セルロース,ヒプロメロース(ヒドロキシプロピルメチルセルロース),ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール,白糖,タルク,アラビアゴム,酸化チタン,カルナウバロウ

大きな副作用が指摘されている添加物はピュアプラスホワイトには含まれていません。安心して服用して大丈夫です。1つ留意しておきたいことは、白糖が含まれているということです。白糖は決して美容に良い物ではありませんから、毎日摂取する美容の薬としてはあまりおすすめできません。

成分についての評価

ピュアプラスホワイトは、シミ消し薬の基礎的な成分構成をしています。L-システイン、ビタミンC、ビタミンB5・・・どれも美肌作用のある成分です。しかし、現在販売されている多くのシミ消し薬と比較すると、時代遅れな商品 ですね。

現行販売されている商品で同じ成分含有量のシミ消し薬にはハイチオールCプルミエール、キミエホワイトプラスといった物があります。これらは同じ成分摂取量でありながら錠剤の小粒化や服用回数・量の削減などの工夫がされた進化したシミ消し薬です。ただの大きい糖衣錠であるピュアプラスホワイトは、今の時代にはそぐわない薬と言えますね。

ピュアプラスホワイトの効果・効能

  • しみ・そばかす・日やけなどの色素沈着症
  • 全身倦怠
  • 二日酔
  • にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ

この効果・効能の表記はハイチオールC、ハイチオールCプルミエール、そしてキミエホワイトプラスと全く同じ表記です。特筆するような効果・効能はなく、一般的なシミ消し薬と言えます。

ピュアプラスホワイトの副作用・使用上の注意事項

  • [相談すること]
  • 1. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    皮膚:発疹
    消化器:吐き気・嘔吐、腹痛
  • 2. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    下痢
  • 3. しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

使用上の注意事項としてこのように記載されていますがアレルギーと他のサプリメントとの併用による過剰摂取に気を付ければ副作用が出ることはないでしょう。ピュアプラスホワイトは全体的に含有量も多くはないので、特に心配することはありませんね。

ピュアプラスホワイトの価格・購入方法

ピュアプラスホワイトの価格

210錠入り(35日分):定価不明
実売価格:約1,000円
1日あたりの価格:約28円

ピュアプラスホワイトの購入方法

入手先:ドラッグストア、楽天やAmazonなどの通販サイト

ピュアプラスホワイトは大手通販サイトを利用すれば簡単に購入できます。ドラッグストアにも置いてあることがありますが、探してまで買う必要性は感じられません。そもそもこの商品を購入して服用することがおすすめできません。

ピュアプラスホワイト通販サイト(楽天)はこちら

 

当サイト管理人の評価

オススメ度:★☆☆
ピュアプラスホワイトのオススメ度は★1つという評価です。全体的に作りが一昔前の物なので、現行で販売されている物には勝てる部分がありません。唯一評価できる点は実売価格が非常に安価であるということですが、安くても効果が体感できなければ意味がありません。

また、糖衣錠なので白糖が使用されています。ただ薬剤を包むために使われているだけなので量は少量ですが、肌に悪影響を及ぼすと言われている白糖を美容薬として毎日摂取することはおすすめできません。白糖が引き起こす肌トラブルには、砂糖じみ、肌の黄化などがあります。

同じ成分量を摂取できるハイチオールCプルミエールは人気商品ですが、これも糖衣錠です。錠剤の小粒化、服用回数の削減といった飲みやすさへの工夫は評価しますが、美容に効果を出したい、肌へ悪影響を及ぼす要因は排除したいと考えるとハイチオールCプルミエールもオススメできない商品です。

同じように成分量はそのままに小粒化、服用量の削減をしたキミエホワイトプラス糖衣錠ではなく、フィルムコーティング錠なのでおすすめできます。錠剤を飲むのが苦手なので服用量が少ない物がいいという場合、キミエホワイトプラスを選ぶといいでしょう。

錠剤を飲み込むのが苦手な人にとって、一度に2粒も3粒も錠剤を飲み込むことは苦痛です。これを毎日繰り返していると嫌になってきて、気付いたらやめてしまっていた・・・ということも珍しくありません。継続して飲むことはシミを消すために必要なことなので、飲みにくさが原因で服用を中止してしまった経験のある人はぜひキミエホワイトプラスを試してみてください。

何粒も錠剤を飲むことに抵抗がない人には、成分の充実した商品がおすすめです。成分が充実していて安価なシミ消し薬の代表はミルセリンホワイトです。ミルセリンホワイトはL-システインやビタミンCだけでなく、ビタミンEなどの肌の良い成分が含有されています。値段も定期購入すれば1瓶2,000円と非常に安価なので、経済的に続けやすいでしょう。

このページで紹介している物以上に高機能なシミ消し薬もあります。人気のシミを消す薬ランキングで詳しく紹介していますので、比較してみてください。

キミエホワイトプラスの紹介はこちら
ミルセリンホワイトの紹介はこちら
シミを消す薬の人気ランキングはこちら